カテゴリ / ごはんコーナー コラム
一覧

安心安全!手作りチキンナゲット

今日は、ファーストフードでも人気のナゲットを作りましょう!

手作りのナゲットは、子供にも大人にもお弁当やパーティーにも人気です!
最近問題の異物混入ならぬ、豆腐やおから、野菜などを混入して、安心安全!
鶏むね肉でお安く大量に、フードプロセッサーも使わずに簡単に出来ますよ。
さぁ、いっぱい美味しくいただきましょう~!01
手作りチキンナゲット

材料 (20個くらい)
鶏むね肉 400g
おから or 木綿豆腐 50~100g
卵 1個
小麦粉 大6
醤油 大1
酒 大1
マヨネーズ 大2
塩 小1
ナツメグパウダー 少々
(または、オールスパイス)
ガーリックパウダー 小1/4
(または、にんにくすり下ろし 小1/2)

★揚げ衣の比率
小麦粉 : 片栗粉 1 : 1
シーズニングソルトや塩コショウ 少々

作り方
鶏むね肉は皮や筋を取り除き、1センチ幅位に削ぎ切りしたものを細く切り、さらに荒めの1センチ角位に切る。
(細かく叩くなどしないでぶつ切りでOK。その方が食感があって良い。)

ボウルにと残りの材料を全て入れて混ぜ合わせる。

豆腐を使用する場合は水切り不要。
おからを使用する場合はしっとりしたもので大丈夫。
豆腐は多く入れるほど具が緩くなり、まとめにくいが柔らかな仕上がりに。
おからは分量以上に多く入れてもまとめやすく大丈夫だが、もっさり感が出てくる。
どちらもお好みで加減して下さい。
また、お好みで、玉ねぎみじん切り1/4や、すり下ろし人参1/3を加えても美味しい。

(おからバージョン)
まとめるとこんな感じ。
02

(豆腐たっぷりバージョン)
もしも、緩くてまとめられない場合は、ラップで山型に包んで3時間位冷凍庫で固める。
(上は玉ねぎ人参入り)
03

固まったものを切るとナゲット型に!
一旦切って、さらにそのまま冷凍すればお弁当にも大活躍!04

おからバージョンも、まとめてからラップすれば冷凍保存できますよ!
05

フライパンに少し多目の油(1センチ程度)を入れ、揚げ焼きにする。
(衣をつけない場合)
まとめたものをそのまま入れる。
緩い生地は大きめスプーンを使い落とし入れる。
冷凍したものをそのまま揚げ焼きに。

(衣を付ける場合)
★の割合で粉を合わせバットに広げ、生のまままとめたものや冷凍したものをまぶして揚げ焼きにする。

中火で片面が色よく焼けたらひっくり返し、両面色よく焼けたら出来上がり!
06
豆腐やおからが入るとヘルシーで食物繊維がとれる上、鶏肉だけよりフワッとできます。
衣はなくても美味しいですが、付けるとよりサクッとします。
ナゲット自体に味があるのでそのままでも美味しく食べれますが、ケチャップとソースを混ぜたバーベキューソースを添えてもいいですね♪

だんだん暖かい日が増えてきました!

ナゲット持ってお花見やピクニックに行きたい気分です♪

p_yumiko 料理家・食育アドバイザー/谷田ゆみこ   自身の仕事と子育ての両立経験から、時短や使い回し料理を得意とする、食と心と体の繋がりを提唱。2009年より食育講演・親子クッキング・手作り味噌の会など開催。
RECENT ENTRY 一覧

2017.12.21カテゴリ / GOODS

ウォールクロック [fun pun clock/ ふんぷんくろっく]が2017年度グッドデザイン賞受賞!

2017.10.01カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

水をさわりたくて仕方がない!!

2017.09.19カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

町の看板をかたっぱしから読みまくる!

2017.09.17カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

通りすがりのブロック塀を歩かずにはいられない!

2017.09.15カテゴリ / BOOKS

月刊クーヨン2017年10月号 提案!「ゆっくり」親になりましょう

2017.08.03カテゴリ / GOODS

プログラミング玩具「プリモトイズ キュベット」の夏の実演販売