カテゴリ / ごはんコーナー コラム
一覧

潮干狩りとアサリ料理にトライ!

皆さま、ゴールデンウイークのご予定はお決まりでしょうか?
もしも、未計画でしたら、せっかくのお休みですし、爽やかな季節なので、思い立ったかのように潮干狩りに行ってみませんか??

砂遊びができるようになった2歳位のお子様から楽しめ、今晩のおかずにもなる家族みんなが楽しめるレジャーです!
特に子供たちには砂遊びよりも多くの体験ができます。

スーパーで一年中売ってるけど、春はアサリが美味しい季節で、海には潮の満ち引きがあり、潮が引いた砂浜をよく見ると呼吸穴があって、ここを掘ると貝が出てくるよって話してあげましょう。

実際、掘ってみたらアサリが出てきた。
アサリかと思ったら、カニがいた。
アサリかと思ったら、スベスベしたはまぐりだった。
ワカメが落ちてた。
砂を掘るジャリジャリした音。
手足で感じる感触。
海の風。
磯の香り。

きっと想像以上の体験をして帰ってくることでしょう。01
そして、潮干狩りの醍醐味は、なんといっても自分達で掘った貝を食べること。
自然体験のあとに食育までつながる貴重な体験になること間違いなしです!
02

アサリを美味しく食べるには2つのポイントがあります。
まずひとつ目は、砂出しをする事。
スーパーで売ってるものもそうですが、一番嫌なのがジャリっと砂を噛んしまう事。
このジャリ経験でアサリが嫌いって子は多いです。
潮干狩りに行ったら、必ず海水をもらって帰ってきましょう

03
バケツやボウルに入れて上に新聞紙をかぶせて暗くしておくと、水道水に塩をいれた水より、ものすごい勢いでピューピュー吹いて、砂を出してくれます。
この様子も是非子供に見せてあげてください。

04
ふたつ目のポイントは、とにかくゴシゴシ洗う!
潮干狩りで採ってきた貝は、泥も汚れもついてます。
これをそのまま調理してしまうと、なんか泥臭い味が出てしまうのです。
真水で貝と貝をこすり合わせて、何度も水を変えてしつこいくらい洗います。その後1時間弱置いておくと海水も吐き出すので、塩辛く無くなりますよ。

さぁ、この2つさえ出来れば、後は思う存分楽しむだけ!
何にしましょうか!

バター焼きや酒蒸し、そのまま焼いて醤油をジュッてのもいいですね!
せっかくたくさんあるから、たっぷりと使いたいものです。


05
『クラムチャウダー』
アサリがたくさん入るとほんとに美味しくできますね。
子供も大人もみんな大好き。
新玉ねぎや新じゃがと一緒にたっぷり春の味を楽しんで!

06
『アクアパッツア』

アサリのダシが決めて。
にんにくオイルのフライパンに、アサリと魚や鶏、野菜を入れて酒蒸しと同じ要領で水で蒸せばさっと出来ます。
アサリはトマトと相性が良く一緒に調理するとグーんと美味しくなります!レモンを添えても!

07
『ボンゴレ』
シンプルイズザベスト!やっぱり、これです。白ワインで『ボンゴレビアンコ』トマトソースにしたら『ボンゴレロッソ』。
アサリの濃厚スープをパスタと絡めて!

08
他の魚介類と合わせると、さらに深みが増します。

09
キャベツやアスパラなどの春野菜と合わせても。

10
『アサリはまぐりラーメン』
ラーメン好きさん!
ぜひ作ってください!
貝の旨みたっぷりのダシでとったラーメンスープは行列が出来ます!

11
さて、たくさん採れたアサリやはまぐり。
いくら贅沢に使っても、一日で食べきれないですよね。

海水に半分くらい浸してラップをしたまま冷蔵庫で数日もちますが、アサリは冷凍してしまうのがおすすめ。
砂だしして洗ってあれば凍ったまま酒蒸しや味噌汁にすぐ調理できます。生のアサリは水からゆっくり加熱して旨みを引き出すのに対し、 冷凍したアサリは解凍しないでいきなり熱湯調理するのがコツ。しっかり口を開いてくれますよ!

はまぐりも冷凍出来ますが、こちらは貝柱が強く、火を通しても開かないことが多いです。
死んでしまったのか区別がつかず不安になってしまうので、はまぐりは生のまま食べきってしまうのがおすすめです。

ちなみに、シジミは冷凍したほうが旨みも成分も生よりUPします。買ってきたら冷凍してから使うのがオススメ。

旬を迎えたアサリは「貝の王様級」とも言われてます。
低カロリーで高たんぱく、ビタミンB12を多く含み、鉄分やタウリンが豊富なので、成長期の子供だけじゃなく、貧血ぎみ、お疲れ、二日酔いの大人も嬉しい食材です。

潮干狩り。家族で楽しく、美味しく、健康になりませんか!LETS TRY!

p_yumiko 料理家・食育アドバイザー/谷田ゆみこ   自身の仕事と子育ての両立経験から、時短や使い回し料理を得意とする、食と心と体の繋がりを提唱。2009年より食育講演・親子クッキング・手作り味噌の会など開催。
RECENT ENTRY 一覧

2018.09.24カテゴリ / BOOKS

自分で考えて動ける子になるモンテッソーリの育て方

2018.08.16カテゴリ / BOOKS

「マンガでやさしくわかるモンテッソーリ教育」

2017.12.21カテゴリ / GOODS

ウォールクロック [fun pun clock/ ふんぷんくろっく]が2017年度グッドデザイン賞受賞!

2017.10.01カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

水をさわりたくて仕方がない!!

2017.09.19カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

町の看板をかたっぱしから読みまくる!

2017.09.17カテゴリ / コラム これってそういうことなんだ

通りすがりのブロック塀を歩かずにはいられない!