アーカイブ月別: 2015年6月

カテゴリ / 0〜3歳のモンテッソーリ コラム

先日、生まれてすぐのベビーに必要な場所として、運動の場所を紹介しましたが、実はこの他に3つあり、全部で4つの場所が成長しつつあるベビーに必要とされています 1.運動の場所 2.睡眠の場所 3.食事の場所 4.着替えの場所(身体の世話をする場所) の4つです。それぞれの場所についてみてみましょう   1.運動の …

カテゴリ / 0〜3歳のモンテッソーリ コラム

2015年4月20日から大阪で、国際モンテッソーリ協会(AMI)公認 国際モンテッソーリ教育0-3歳教師養成コースが開講しました このコースは1947年に初めてローマで開講されて以来、3歳以下の子どもたちと仕事をする大人を養成してきた教師養成コースです約1年間をかけて、受精から3歳までの子どもの発達とその援助方法や、モ …

カテゴリ / BOOKS

クーヨンの新刊が出ていました。 前回、「お手伝いのための環境を用意する」コラムをアップしましたが、そのコラムに近い内容の特集でした。 モンテッソーリ教育をヒントに子どもが身のまわりのことを自分でできるようになる「お手伝いの実践」を紹介しています。 りんごの皮むき 朝ごはんの用意 幼稚園の支度 新聞をとりにいく 洗濯もの …

カテゴリ / GOODS

シュライヒはドイツの玩具メーカーで、動物や恐竜などを精密に再現した合成樹脂製のフィギュアを約500種類取り扱っています。 親子で一緒に楽しめ、動物に詳しくなる教育的な効果も期待できると評判です。 私もさっそくオジロジカの親子3体を購入しました。 さっそく息子が近づいてきたので、 「オスは立派な角が。毎年生え変わるらしい …

カテゴリ / コラム モンテッソーリから学ぶ子育て

「遊び」は、好きな時に「もうやめた」と言って立ち去る事が許されます。 その自由が「遊び」の性質です。 しかし、「仕事」は面倒になったからといって、立ち去る事は許されません。 投げ出したい時でも全力を尽くして乗り越えるのが「仕事」です。子どもが内面から良い方向へと変わるのは、「自分の意志ではじめた」事を「持続して」行い、 …