カテゴリ / BOOKS

クーヨン2017年2月号を購入しました。久しぶりに買ったら、サイズが小さく持ちやすくなっていました。昨年リニューアルしたんですね。今回の特集は、発達への不安があったなら「子育てのやり直しこれが基本!」 です。 「困った!を助けるおもちゃあそび」では子どもと育ち総合研究所所長の宮野亮さん、「親子でエクストラレッスン・アプ …

カテゴリ / BOOKS コラム

AMI友の会NIPPON初の翻訳出版「人間の傾向性とモンテッソーリ教育」マリオ・M.モンテッソーリ著が出版されました。国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズの第一弾になります。 この本はマリオ・モンテッソーリ、つまりマリア・モンテッソーリのご子息の講演録になります。ご子息はその人生のほとんどを母親とともに仕事をし …

カテゴリ / BOOKS

クーヨンの新刊が出ていました。 前回、「お手伝いのための環境を用意する」コラムをアップしましたが、そのコラムに近い内容の特集でした。 モンテッソーリ教育をヒントに子どもが身のまわりのことを自分でできるようになる「お手伝いの実践」を紹介しています。 りんごの皮むき 朝ごはんの用意 幼稚園の支度 新聞をとりにいく 洗濯もの …

カテゴリ / BOOKS

たまたまインターネットで「まんがで読む 知っておくべき世界の偉人シリーズ」の「マリア・モンテッソーリ」が発売される事を知り、読んでみたくて予約購入しました。 中身はフルカラーでとても満足いくものでした。ちょっと左からめくるのが変な感じですが・・・。 漫画の間には戦争の事や女性の差別の事とか、その時の時代背景もしっかり説 …

カテゴリ / BOOKS

今日は今の季節にぴったりの絵本をご紹介します! 「ゆきのうえゆきのした」ケイト・メスナー文 クリストファー・サイラス・ニール絵 小梨直訳です。 モンテッソーリ教育の大切な要素に、「まずは現実世界を与える」というのがあります。自分たちが生きている世界を少しずつ探索して理解しようとしている小さなお子さんに読んであげる本は、 …

カテゴリ / BOOKS

モンテッソーリ教育を受けた子どもたちが大きくなったら、どんな大人に育っていくのでしょう?本バンビーノサイトにも記載している著名人達はすでに有名ですが、この本はもっと身近に、どんなおとなに育っているのか?本人や保護者の方から実際の声を聞いています。ここに記載されている事例を読んで思うことは、本人自身はあまり自覚がないとい …

カテゴリ / BOOKS

あらすじ折れて短くなったきいろのくれよんくんがくずかごに捨てられてしまいました。 「ぼくだってまだまだ役に立つんだ!」そういって一人でそとに飛び出します。外に飛び出したくれよんくんは道中、どろんこでよごれたくつのひよこやさんや自動車のおもちゃなどをきいろでぬってあげてきれいにしていきます。 色んな物を塗りつぶしていくう …

カテゴリ / BOOKS

あらすじそらまめくんは自分のふわふわベッドがとても大好き。宝物です。友だちが何度お願いしても、決してベッドを貸してはくれませんでした。そんなある日、そらまめくんのベッドが突然なくなってしまいます。最初はいい気味だと思っていたお友達も、だんだんそらまめくんが可哀想になり、自分達のベッドをかしてあげますが、そらまめくんには …

12