一覧
カテゴリ / コラム モンテッソーリ教育を受けた子供達

Bくんは入園当時(年少さん)、とても臆病なお子さんでした。 当時の彼を思い出すと、モンテッソーリの活動時間、外遊び、室内遊び、いつもどうしていいのかわからず、不安げに突っ立っている姿が真っ先に浮かんできます。 おもちゃも遊具もいろいろあるのに、自分が何をしたいのか分からない。仮に使いたいものがあったとしても、それを他の …

カテゴリ / 0〜3歳のモンテッソーリ コラム

先日、子どもの家に通っているお子さんのママからこんなお便りをいただきました。   「・・・最近では何でも自分でやりたがり、できない時は『てつだってください』と私に言ってくるようになりました・・」   これを読んだ時は本当に感動して、改めてモンテッソーリ教育って本当に素晴らしいなぁ!と感じました。この …

カテゴリ / コラム モンテッソーリ教育を受けた子供達

人をたたく代わりに…? 前々回のAちゃん、年中さんに上がる頃に再び保護者の方から 「子どもたちに何度も『たたいてはいけないよ』とよく話して、そのたびにAも兄も力強くうんうんとうなずくのですが…どうしてもカッとなるとたたいてしまって、それで親の方も、ダメと分かっていながらAのことをゴツンってしてしまうんです…」 と涙なが …

カテゴリ / コラム モンテッソーリ教育を受けた子供達

前回のコラムでかんしゃくを起こす年少さんのAちゃんの行動を掲載しました。 さあ、それから2年後、Aちゃんはモンテッソーリ教育のもと、どんな成長を遂げたのでしょうか? Aちゃんの変化  そして2年後。 Aちゃんは年長さんになりました。 どのような変化を遂げたかといいますと… やられたらやり返すのではなく、言葉で気持ちを表 …

カテゴリ / コラム モンテッソーリ教育を受けた子供達

モンテッソーリ教育を受けて子ども達はどのように変化していくの?そんな問いかけにモンテッソーリ教師が体験した実例を掲載いたします。 かんしゃくを起こす年少さんのAちゃん(女の子) 4月生まれで体が大きく、負けん気も強いAちゃん。 年少さんの頃、毎日のようにかんしゃくを起こし、周りのお友達を傷つけてしまう時期がありました。 …

カテゴリ / コラム モンテッソーリから学ぶ子育て

子どもが自分一人でできるような環境を整える方法を知っていれば、ちょっとした配慮で子どもが積極的になったり、自立してくれるのを目撃することになります。 たとえば、掃除道具の場合。 子どもの小さな手がちょうど持ちやすいサイズのかわいい雑巾やほうき、塵取りなどを用意してあげましょう。それを子どもがいつも見える場所に置いてあげ …

ニュース&イベント
一覧
場所 東京都府中市住吉町2-24-50
聖イリナ・モンテッソーリスクール
日時 運動会2016年9月24日(土)、イリナこどもまつり10月15日(土)、入園面接11月5日(土)
場所 うさぎ幼児園
〒214-0031 神奈川県川崎市多摩区東生田4−15−5
日時 平成28年9月24日(土)午前10時から12時まで
場所 〒839-8508 福岡県久留米市御井町2278-1
久留米信愛女学院幼稚園
日時 10月1日(土)9:30〜
場所 仙台白百合学園幼稚園
〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山一丁目2番1
日時 2016年9月4日(日)
場所 三次清心幼稚園
三次市十日市中2丁目1−43
日時 2016年9月6日(火)
場所 名古屋会場:名古屋国際会議場 2号館234号会議室
海老名会場:たちばな保育園妙常寺本堂
日時 2016年9月22日(木・祝)、9月24日(土)
情報元 リセマム(ReseMom)2016.07.29掲載