カテゴリ / コラム
一覧

親子で道端の草花を調べよう!植物識別アプリ「Picture This」の精度がすごい。

夏の暑さも和らぎ、秋の匂いが感じられる気持ちの良い季節になりました。春と比べると花の数は少ないですが、親子で公園を散歩するのは楽しいですね。

通常、モンテッソーリ教育の記事でスマホのゲームなどは勧める事はまずありませんが、このアプリに関しては、使う事で親子の日常が(普段の通り道や休日の散歩)とても楽しくなるので紹介することにしました。

そもそもこのアプリ(Picture This)は随分前から紹介したかったのですが、サブスクリクションへの誘導がとても酷かったので、メディアで紹介するのに躊躇していました。検索しても、「Picture This 解約」とか「Picture This 課金注意」とサジェストが出るくらいです。

最近はos側で「このアプリはサブスクだよ」と、ゲーム開始時に前よりしっかりと伝えてくるので、そろそろ大丈夫じゃないかと思い記事にすることにしました。
とはいえ、サブスクの解約の方法については以下に記載しておきます。
このアプリをお試しで使いたい方はアプリをインストールして、アプリを始めた後に、すぐにサブスクの解約をすることをオススメします。
解約しても、お試し期間はアプリを楽しむことができます。
よく吟味し、その後にサブスクを開始してもいいんじゃないでしょうか。

【iPhoneのサブスク解約の仕方】※appleのHP引用
1. 設定 App を開きます。
2. 自分の名前をタップします。
3. 「サブスクリプション」をタップします (「サブスクリプション」が表示されない場合は、代わりに「iTunes と App Store」をタップします。次に、自分の Apple ID をタップし、「Apple ID を表示」をタップしてサインインし、下にスクロールして「サブスクリプション」を表示し、タップします)。
iPhone の「設定」画面に「サブスクリプション」セクションが表示されているところ。
4. 管理したいサブスクリプションをタップします。目的のサブスクリプションが表示されない場合はこちら。
5. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合は、すでに解約されています (したがって更新されることもありません)。

【Androidのサブスク解約の仕方】※googleのHP引用
アプリをアンインストールしても、定期購入は解約されません。
1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア Google Play を開きます。
2. 正しい Google アカウントにログインしていることを確認します。
3. メニュー アイコン メニュー次に [定期購入] をタップします。
4. 解約する定期購入を選択します。
5. [定期購入を解約] をタップします。
6. 画面の指示に沿って操作を行います。

※確実にサブスク(定期購入)の解約の事を理解してインストールしましょう。
サブスク契約してしまうと、アプリを消しても契約は切れません。

圧倒的に正確なアプリPicture This

スキャンスピード:★★★★
判定精度:★★★★★

今回紹介する「Picture This」は強制サブスクがなければ、最高のアプリだと思います。売り切りでも2500円くらい出しても全然損がないアプリです。
その精度は98%と言われ、まず、その辺りに生えている雑草ですら完璧に判定してくれます。検索スピードもとても早いです。

被写体をパシャッと撮って、すぐにスキャンして、判定してくれます。
一応何パターンか候補も出してくれますが、ほぼ、第一候補で間違い無いです。

何度撮影してもほぼ1発で完璧に判定してくれます。もはや、間違いが出る方が少ない。
この精度がこのアプリの最大の魅力です。

しかも、リリース時にはなかった?ような?撮影した葉っぱの状況をみて、病気や虫にやられている葉っぱの診断までできるようになってる!!

豆知識や花言葉、植物の育て方のガイドなど、もう至れり尽くせりの機能です。
今回、Picture This以外の似たような植物図鑑&判定アプリもいくつか検証してみましたのでご覧ください。

植物図鑑

スキャンスピード:★★★★
判定精度:★

直球の植物図鑑という名前のアプリです。サブスクで900円になります。

このアプリはスキャンスピードは速いですが、判定で出てくるの植物の名前が英語だし、何を撮っても「dandelion」と表示されてしまいました(笑)。
ちょっとこの精度では使えるレベルではないですね。

GreenSnap

スキャンスピード:★★
判定精度:★★

GreenSnapは、GreenSnap株式会社が運営する、植物や花のコミュニティサイトである。 他のユーザーが投稿した花や植物の写真にコメントができ、育て方のアドバイスをもらう等、植物好きのユーザーと楽しむことができます。

今回はコミュニティではなく、お子さんと一緒に楽しむことが目的ですので、評価は低くなってしまいます。しかも、判定の部分が、〇〇かも!と「かも」で表示されます。この表記は気持ちよくないですね。ラベリング変更した方がいいです。
しかも、ハズレが多いし。スキャンも遅いです。

PLANT ID

スキャンスピード:★★★
判定精度:★★

PLANT IDも1年間で1080円のサブスクリプションです。

スキャンスピードもいい感じなのですが、検索結果が全て英語になっています。英語だと子どもに正確な植物の名前を教えてあげられませんね。かなり残念です。なんで日本語表記にしないのでしょうか?

ハナノナ

スキャンスピード:★★★★★
判定精度:★★

SNSで話題になった千葉工業大学の人工知能・ソフトウェア技術研究センター(ステアラボ)がディープラーニングを用いて学習を行った人工知能(AI)が花の種類を自動分類するアプリケーション「ハナノナ」。これはかなり期待したんですが、、、
精度が悪いです。簡単な花の名でしたら、すぐに出せるのですが、その辺りに生えている雑草になると、もう迷う迷う。高速スキャンのAI機能は凄いのですが、ちょっと動かすだけでも植物の名前が変わってしまうので、もうなんなのか?さっぱり分かりません。
優柔不断なアプリでは子どもと一緒に学ぶことはできませんね。

総合評価

ということで最も使える植物図鑑アプリはやっぱりPicture Thisとなりました。圧倒的です。
結局、他のアプリを使っても曖昧な植物に関しては、全てPicture Thisで答え合わせしてしまうんですよね。もう他のアプリでは敵わないのです。

サブスクはPicture This Premium(1年)2900円とこの種類のアプリの中で最も高い値段設定になってしまいますが、子どもと休日や日々の植物LIFE送るには安いぐらいかもです。

強制サブスクのせいで悪評が広がってしまった感があるアプリなのですが、使って見ると、すごく良いアプリだってことがすぐに分かります。

デザイナー&モンテッソーリポータル「バンビーノ」編集長/池角貴也   広告デザイン会社、OL向け雑誌編集部、音楽雑誌編集部、WEB制作会社、映像制作会社勤務を経て、株式会社フラグメント(ホームページ制作会社)代表。
2020年9月世田谷区上野毛にて
上野毛モンテッソーリこどものいえ 「バンビーノ」オープンしました!
https://bambi-no.net/kodomonoie/
2020年AMI3-6モンテッソーリ教師アシスタント資格取得。
RECENT ENTRY 一覧

2020.11.07カテゴリ / GOODS

MONOKOがおすすめするモンテッソーリ教育教材と教具

2020.11.03カテゴリ / コラム

親子で道端の草花を調べよう!植物識別アプリ「Picture This」の精度がすごい。

2020.11.01カテゴリ / コラム モンテッソーリから学ぶ子育て

モンテッソーリこどものいえの「トイレットラーニング」

2020.09.24カテゴリ / GOODS

モンテッソーリ式カード(せいかつのどうぐ、とけい)

2020.09.15カテゴリ / BOOKS

よもぎだんごの絵本

2020.07.13カテゴリ / BOOKS

『お母さんの工夫~モンテッソーリ教育を手がかりとして~』文庫本が出ました。